>

受験

小学校受験をすることに決めた娘の言葉、東京都の女子校に決定!!

娘が今5歳、来年から小学校に入ります。
早生まれなのでまだまだ幼い部分もあり、もう小学校へ上がるんだと時の過ぎゆく早さに信じられない部分もありますが・・・
幼稚園に入るまでは、毎日暇なのでとても長く感じました。

稚園に入ってからはビックリするほど時の流れが早く感じます。

ついこの間入園して、幼稚園の玄関で「ママ行かないで〜‼︎」と泣いていたのがついこないだ・・・

今では幼稚園の門のところで「ここでいいよ‼︎」って言ってさっさと行ってしまってこちらが寂しくなるほど(涙)。

我が家では来年からの小学校生活に向けて小学校受験を考えています。

スポンサードリンク

小学校受験をすることに決めた2つの理由

1.私と同じ学校に通わせたい。

私自身、小学校から大学まで同じ私立に通いました。

私の誇りでもありますし、自信になっています。

 

2.娘が志望校をすごく気に入ってる

一度学校見学に行ったときに、「絶対ママと同じ学校に通いたい!」と言ったのが凄く印象的でした。

あまり自分からこれがしたいといわない娘が、あんなに目をキラキラさせているのを見て私も頑張らなくてはと思いました。

 

 

首都圏の私立小学校とは

お受験」という言葉は小学校受験のことをいいます。

 

主な首都圏の難関校は以下の通りです。

男女共学・・・慶應義塾幼稚舎、早稲田実業学校初等部等
男子校・・・暁星小学校、立教小学校等
女子校・・・聖心女子学院初等科、雙葉小学校、白百合学園小学校、東京女学館小学校、東洋英和女学院小学部等

国立小学校…東京学芸大学附属竹早小学校、お茶の水女子大学附属小学校、筑波大学附属小学校等

全国には200校以上の私立小学校が存在するといわれています。

この中には、小学校、中学校、高校まで一貫で中学や高校から生徒を募集してないところもあります。

また、大学まで附属になっているところもあれば大学がない学校もあります。
高校は私立に比べるとかなり数が少なく、学費も手が届きやすいことから倍率は2ケタになるところも多いです。

 

スポンサードリンク

私立小学校の学費

私立小学校に見事合格した後は、たくさんお金がかかる事を覚悟しておかなくてはなりません。

大体の小学校で年間の授業料は100万以上になる事が多いです。

その他に寄付金、ママ友同士のお付き合いやらなんだかんだ出て行くのは覚悟しなくてはいけないですね。

お金のことを考えていたら頭が痛くなってきましたが、ただいま絶賛受験準備中です。

 

 

まとめ

私と同じ小学校へ娘が行きたいと言った時に、何とか行かせてあげたいと心から思いました。

旦那は公立育ちのため、小学校受験をするということが理解出来ず、受験の話をするだけで喧嘩になってしまうことも多かったです。

それでも私は、何とか娘を希望の小学校に入れてあげたい。

娘が自分の口から行きたいと言った言葉を聞いて、何とか叶えてあげたい。

いや、絶対に入学させて見せると強い決意に変わりました。

旦那は土日以外は、仕事が遅いため、きちんと話が出来るのは土日だけです。

 

何とか毎週喧嘩になりながらも、何度も話し合った結果、渋々了解してくれました。

これでやっとスタートラインに立てたと思ってます。

次回は小学校受験の塾について書いていきたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 小学校受験を考えた時、塾はいつからいくのがベストなのか!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP