産後

産後ダイエットに必須のおすすめサプリ3選

産後なかなかすぐに体重や体型が戻らずモヤモヤしているママを、サポートしてくれるのに大活躍してくれる1つの存在が実はサプリであることを知ってましたか?

サプリを上手く使いこなせば体の調子を整えてくれたり、健康的にダイエットを助けてくれるので使わない手はないんです。

今回は産後のママでも安心して飲めるサプリについて紹介していきたいと思います。

[ad#mama1]

産後にサプリは飲んでもいいの?

授乳中は特に自分自身が食べたり飲んだりするものに、人一倍気を使うママも多いのではないかと思います。

しかし逆に考えてみるとママがとった栄養が母乳として子供にいくので、自分自身の体調管理も実はとても重要なんです。

特に授乳中は栄養不足になりやすいうえ消費も激しいので、運動選手ぐらいの栄養を取る必要があるのです。

毎回のご飯でしっかりと栄養がとれれば問題ないのですが、それは実はとても難しいのでここでサプリメントを上手く使いこなしてほしいなと思います。

しかしここで注意して欲しいのは容量を守ること。

サプリ自体栄養価が高いのであまりにも多い量を飲みすぎると、ある1つの栄養価だけ取りすぎてしまい、それが体に悪い影響を与えてしまうこともあるのです。

授乳中は、自分の体に入ったものは子供にいくんだということを頭の片隅においてもらい、サプリもバランスよくとるようにしましょう。

 

産後ダイエットを助けてくれるサプリ3選

授乳中にぜひとって欲しい栄養がカルシウム、葉酸、鉄分の3つ。

葉酸は疲れた体を修復してくれる作用、鉄分は産後になりやすい貧血を防ぐ効果があり、カルシウムは骨に良いのはよく知られていますが、イライラやストレスをしずめてくれる効果もあります。

この3つは女性にはいつでも不足しがちなものなので、産後などに関係なく意識してとって欲しい栄養価です。

しっかりとベースの体づくりができれば体重が落ちやすい体になりますが、酵素などが使われているサプリも、産後ダイエットをしたい人にはおすすめです。

最近ではサプリの種類も多くいろいろなものが出回り買いやすくなりましたが、もちろん自然になるべく近い材料を使っているものほど価格は高いです。

特に授乳中はしっかりと使われている原材料を確認し、無添加のものを選ぶことをおすすめします。

それではここからは授乳中におすすめの3つのサプリを紹介していきたいと思います!

 

まるごと熟成生酵素スーパーフルーツプラス

スーパーフルーツプラス丸ごと熟成生酵素 60粒入り 生酵素 酵素 ダイエットサポート

非加熱のカプセルを使っていることで体に酵素が吸収されやすいサプリになっていて、お値段もリーズナブルなことから人気が高いです。

 

女性に大事な3つの栄養価をバランスよくとれるベルタ葉酸サプリ

「ベルタ葉酸サプリ お試し1個」業界最大級のビタミン・ミネラル+鉄分+カルシウム+野菜+美容成分を高配合!

ママの体に優しいサプリとして人気が高く、妊娠中でも飲めることから産後も引き続き飲んでるママが多いです。原材料や安全にもこだわっています。

 

スルスルこうそ

スルスルこうそ ダイエット 酵素サプリ【株式会社ジョイフルライフ】

食べ物の消化を助けてくれる消化酵素を使っていることがポイントということもあって、よくご飯を食べるママたちに人気。

サプリはすぐに効果がでるということが残念ながら少ないので、長い目で見てしっかりゆっくり続ける必要があります。

30代以降の女性によく選ばれているサプリメントの一つです。

 

まとめ

体の調子を整えたり、ダイエットを助けてくれる効果のあるサプリは、うまく生活の中に取り入れて忙しいママたちにぜひ使ってもらいたいアイテムの1つです。

ちょっと使ってみて体調がよくなったり、体が変化するなら試す価値もあると思います。

必要な時、必要でない時を調整できるのも魅力の1つなので、しっかりと自分の体も大切にしながら、子供と一緒に元気に過ごせるようにぜひ試してみてくださいね。

[ad#mama2]

関連記事

  1. なかなか痩せない産後ダイエットには授乳中も安心の酵素ドリンクで!…
  2. 産後吐き気を伴う頭痛が酷い!シングルマザーは心の糧を思い出す
  3. 産後の頭痛原因は高血圧?血圧が高いままなのはなぜ?!
  4. 産後こめかみに違和感?頭痛に薬を使いたいけど大丈夫?  
  5. 産後の骨盤緩み解消におすすめなのは産後リフォームインナー
  6. 産後の抜け毛が気になるママへおすすめのシャンプーはこの3つ
  7. 産後過食が止まらない・・ストレスを貯めず過食を減らす方法
  8. 産後うつの治し方を教えて!何もない毎日が辛すぎるママへの対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP